4Ntoyota 2n003Pewter Uppercase Letter JUViva Las Vegas 08card letter kS

created by Spell with flickr

≫ EDIT

スポンサーサイト


あとで読む --------------------------------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

花粉対策どーする?


あとで読む --------------------------------

ボクは、18才の頃から花粉症に毎年悩まされている。
メガネもマスクも薬も使わないので、正確に言うと悩んではおらず、ただ苦しんでいる。

ちなみにメガネやマスクも面倒だから使わず、薬や病院は好きでないので頼らない。

が、おそらく比較的反応してしまう方だと思う。

実は鼻の粘膜を焼くのが安かったらそれも良いかな~とは思うけど、体に何かを施すのがとにかくいやなので、真剣に調べたりしたことはない。

そんなだから、花粉症になって1ヶ月ほどで必ず風邪をひいてしまう。
鼻が詰まって口呼吸になって、のどが渇いてしまうからだと思う。

・・・ということで、先週の水曜、カルピスさんの「アレルケア」というL-92乳酸菌を使った健康食品を紹介してくれるイベントに参加してきた。



L-92乳酸菌は正式名称「ラクトバチルス・アシドフィルス L-92株」(かみそ~だ!)というらしく、それが花粉症の症状や生活の質が改善されると、総合的に判断されたよう。

その実験のボランティアが研究所の方々ということで、なんだか大変な仕事だなぁと思った。
というのも、花粉症の症状緩和を測るには、やはり花粉症の症状を引き起こさなければならない。

で、

花粉暴露室(かふんばくろしつ)

という何ともコワイ名前の施設で、花粉症の症状を引き起こすらしい。

世の商品はそんな大変な実験の末に、市場に出ているのですね。


そして、なんとお土産に280mlペットボトルと濃縮タイプとタブレットタイプのものをいただきました。
ありがたく使わせていただきます。




参加者だけにプレゼントがあるのは不公平だ。
ということで、今回はAMNさん経由で、ブログ読者の方にもプレゼントGETのチャンスがあります。

詳細はコチラ↓をご覧ください。
http://agilemedia.jp/blog/2008/01/post_43.html

応募された方は、当たったら是非コメントお願いします。


[参考URL]

▲ カルピス社HP L-92研究成果
http://www.calpis.co.jp/laboratory/tokushu/report_0201.html

▲L-92 アトピー研究成果
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=169585&lindID=4

▲花粉曝露室写真
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2005111435548


帰り道、[beat] Bite'n Eat All the Thing.のturboさんともんじゃを食べました。
さすが東京っ子のturboさんに焼いてもらった(ありがとうございます!)もんじゃは、人生で初めて土手から出汁が出ないもんじゃでした!

もんじゃ


うまかったッス!
いっぱい飲んですいません。
またお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

| Event | 20:31 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

コメント下さい















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://4n2njunks.blog103.fc2.com/tb.php/160-7d2c4531

TRACKBACK

花粉症ではない俺が「花粉症と乳酸菌」ミィーティングに参加してみた。

AMN「花粉症と乳酸菌」ブロガーミーティングに参加。 といっても実は自分は花粉症ではない。 しかし、ここ数年周囲の人たちが、 「今年から突然花粉症になったよ・・・」 とか、 「俺は大丈夫だって思ってたんだけどなぁ・・・」 とかいいながら、かなりの勢い?...

| [beat] Bite\'n Eat All the Thing. | 2008/01/28 14:39 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。