4Ntoyota 2n003Pewter Uppercase Letter JUViva Las Vegas 08card letter kS

created by Spell with flickr

| PAGE-SELECT |

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト

http://www.google.com/search2001.html


2008年も様々なウェブコンテンツが生まれては消えていきました。
人々の記憶からも、サーバーからも。
ウェブってそもそも保持コストが安いと言われているけれど、実は結構消えていく現実。

冒頭のGoogle Search 2001はGoogleの10周年を記念して、過去の検索結果を見られるという代物でしたが、それも過去のものとなりました。

光陰矢のごとし。
諸行無常。

たとえ、いやむしろ、ウェブであっても、そのものが目の前にある奇跡やご縁を感じずにはいられません。
別の言い方をすると、後に記憶に残っている=思い出せる、ということそのものが、すごいことなんだと思います。

たとえサーバーからは消えても、誰かの記憶に残る、そんな仕事をしていきたいなと思います。

・・・ということで、前フリが長くなりましたが、アドマン始発、AddRockさんとコムニコ林さん経由で、振られてしまった「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」ではなく、「ベストさん!」です。

自分に近い仕事が挙げられている点はご容赦下さいまし。
それでは、なんとなく哀愁も感じつつ、ドウゾ~!!






AXE WAKE UP SERVICE

http://www.0120-084-544.com/index.html

今の時代、わかりやすいということそのものがどんどん大事になってきているように思います。
って、女の子を使って、狙いがわかりやすいなぁ・・・なんてことではなく、「使ってみたいと思う」「人に話しやすい」ということです。わかりやすい、言い換えると生活にスッと入り込む形で、いかにメッセージを込められるか、伝えられるかが、プロの仕事なんだろうと思います。






問い続ける男

http://www.questioning.jp/

こちらもAXE WAKE UP SERVICEと同じような理由であります。
ただ、対照的に「キャンペーンの目的は?」という声が多かったのは印象的でした。
多分、本当に多分ですが、キャンペーンの目的がわからない、というのはそのブランドが変革しているということなのではないでしょうか。従来のブランドイメージと比較すると「?」となるわけですが、少しの「あれ?」という感情を継続して残しているうちに、新たなブランドに変わっていく。
そんなこともあるのかなと思いました。完全に他人事です。はい。






つかもうぜ!オダギリ・ボール!

オダギリ・ボール2


「オダギリジョーが資生堂に就職する」
というビッグアイデアを一気通貫して展開していたのが印象的でした。

同じ意味では、ヴィダルサスーン(安室奈美恵)やオトナグリコ(サザエさん)も素敵でしたが、就職するというイベントに設えて、むしろ社内の人たちを巻き込むという360°的発想があったのかなかったのかは知りませんが、それが素晴らしいと思いました。
さらにさらに、ウルァ、こうなったらドラゴンボールまで混ぜてしまえぇぇ!という強欲ぶりも好きです。(笑)





それでは、みなさま良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

| Event | 19:26 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

SFCのウェブサイトがなんだか大変なことになっているそうだ。

残念ながら今は見れないけど、SFCの公式ウェブサイトがなんだか大変なことになっているそうだ。

SFC CLIP: え、これがSFCの玄関!? SFCの公式WEBが衝撃リニューアル (2008年12月19日)
Geekなぺーじ : 慶應大学湘南藤沢キャンパス(SFC)のリニューアルWeb
Studio+i : SFCのウェブサイトのリニューアルがひどすぎる件

読んでいる限り、とっても気になるのだけれど、今は、

このアドレスへのリクエストに対するサーバの自動転送設定がループしています。


というエラーが出て、見られないようです。

SFC公式ウェブサイト

| Diary | 16:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

チーズ蒸しパンを好きになったきっかけ

多分、どうでも良いことでしょうけど、僕はチーズ蒸しパンが好きなんです。

最近ローソンでチーズ蒸しパンがなくて、寂しかった。

それで必死で探したんですが、やっぱりなくてその瞬間、チーズ蒸しパンを好きになったきっかけを、突然に思い出しました。

それは、何を隠そう 「おぼっちゃまくん」 です。

そうです。
あの御防茶魔です。

こんにチワワ、です。
頭に北半球、です。
ぶぁい、です。

茶魔は大金持ちなので、なぜかチーズ蒸しパン本体ではなく、紙についたチーズ蒸しパンをぺろぺろして食べるんでした。

そして、たしか

茶魔「びんぼーにんはこっちをくえ」
柿野くん「えぇぇ!こっちがほんたいだろお~」

といったような会話がありました。
(ピエールとか、、懐かしい・・・)

・・・というのが、きっかけでチーズ蒸しパンを食べるようになりました。
実際おいしかったし、当時は流行でもあったんでしょうね。

最近では、「モチモチ」や「きなこ~」やらに押されている間がありますが、10年以上ぶりのブームがまたきてくれたら歓迎だなぁ。

なんて思った今日この頃です。

| Diary | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

クリスマスプレゼント

20081214094842.jpg

くりぱーのプレゼントで、もらったじぇ。

てか、あそこのビルはやばい。ウケる。

なぜなら、オサレな感じなのに、向かう時、必ず○oo○o○ ○○○を通るから。

思わず、ビルを出てエレベーターを探しましたよ!


幹事のお三方ありがとうございました~。

| Diary | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

ストップモーション

ストップモーションって、
裏側の努力が想像しやすいだけに、
想像しながら、、
見てしまう。

想像してるウチにストーリーが進んでいたりして、
飽きにくいように思う。



| Memo | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

吉野家で、水が・・・

さっき吉野家に行ったら水(お茶)がセルフサービスになっていました。

あとこれはちょっと前からだけど、伝票とレシートの存在が何か野暮だ・・・

早い、安い、旨いは健在だけれども、BSE以来、どんどん吉野家らしさが無くなっていってしまってる気がする。

| Diary | 17:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

デクスターナイツ@城山トラストタワー

20081208195414.jpg

AMNさんの、デクスターナイツに行ってきた。
書くべきコトはいろいろあると思いますが、それは誰かが書くと思うのでスルーしちゃいます。

おいらは、大学を卒業して以来、ほとんどレンタルビデオ(今はDVDか。)を利用したことなんてなかったし、それ故に、海外ドラマブームなんてどこ吹く風という生活を送っている。

あとは邦画が基本的に好きなんだ・・・

じゃあ、なんで参加すんねん。
というツッコミが入りそうではあるが、そうは入っても、恐いもの見たさはあるわけですよ。
デクスターだけに。

と、やたらと前置きが長くなったがとにもかくにも参加してきたのである。

主人公であるデクスターは、何を隠そう「警察官は殺人鬼(副題)」なのである。

ただし、殺すのは悪い奴らだけ・・・

を!?

そりだと、ノートがあるデスノ○トの方がろまんちっくじぇねぇ。。

なんてことを思ってしまうのだが、TVで洋画が見れないおいらも、さすがにスクリーンでは楽しませてもらった。というか、このブロガーイベントはずるい。

1話だけで上質な環境で体験させられたら、そりゃあ続きは見たくなるよね。
・・・っていう話もしちゃうよね。

って思ったところにさらなる追い打ちがあり、4話まで入ったDVDをプレゼントされたのでした。
巧。

見たい人は手をあげて下さい!


別の話になりますが、デクスターの各国の360°的プロモーションがおもしろかった。

20081208200134.jpg

噴水が血という素晴らしいアイデアで、日本では日比谷公園に許可をとったがNGだったそうである。
せっかくエッジの立った作品であるからに、おもろいことをやってもらいたいと思う。
ブルーマンにレッドマンやらせたら、とか、街中をあるいていたらいきなり血糊をかけられる、とかどうかななんて、適当なことを言ってみる。


20081208211944.jpg 20081208212016.jpg

用意されていた飲み物・軽食が赤で統一されていました。
椅子が赤だったのは、狙いだったのかどうかわかりません!


20081208211208.jpg

入り口のトランスフォーマー


偶然会った(よく起こりそうな偶然だけど)samuraiさんと飲んで帰りましたとさ。

| Event | 20:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。