4Ntoyota 2n003Pewter Uppercase Letter JUViva Las Vegas 08card letter kS

created by Spell with flickr

| PAGE-SELECT | NEXT

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト

http://www.google.com/search2001.html


2008年も様々なウェブコンテンツが生まれては消えていきました。
人々の記憶からも、サーバーからも。
ウェブってそもそも保持コストが安いと言われているけれど、実は結構消えていく現実。

冒頭のGoogle Search 2001はGoogleの10周年を記念して、過去の検索結果を見られるという代物でしたが、それも過去のものとなりました。

光陰矢のごとし。
諸行無常。

たとえ、いやむしろ、ウェブであっても、そのものが目の前にある奇跡やご縁を感じずにはいられません。
別の言い方をすると、後に記憶に残っている=思い出せる、ということそのものが、すごいことなんだと思います。

たとえサーバーからは消えても、誰かの記憶に残る、そんな仕事をしていきたいなと思います。

・・・ということで、前フリが長くなりましたが、アドマン始発、AddRockさんとコムニコ林さん経由で、振られてしまった「ブロガーが選ぶ、2008年度ウェブキャンペーンベスト5」ではなく、「ベストさん!」です。

自分に近い仕事が挙げられている点はご容赦下さいまし。
それでは、なんとなく哀愁も感じつつ、ドウゾ~!!






AXE WAKE UP SERVICE

http://www.0120-084-544.com/index.html

今の時代、わかりやすいということそのものがどんどん大事になってきているように思います。
って、女の子を使って、狙いがわかりやすいなぁ・・・なんてことではなく、「使ってみたいと思う」「人に話しやすい」ということです。わかりやすい、言い換えると生活にスッと入り込む形で、いかにメッセージを込められるか、伝えられるかが、プロの仕事なんだろうと思います。






問い続ける男

http://www.questioning.jp/

こちらもAXE WAKE UP SERVICEと同じような理由であります。
ただ、対照的に「キャンペーンの目的は?」という声が多かったのは印象的でした。
多分、本当に多分ですが、キャンペーンの目的がわからない、というのはそのブランドが変革しているということなのではないでしょうか。従来のブランドイメージと比較すると「?」となるわけですが、少しの「あれ?」という感情を継続して残しているうちに、新たなブランドに変わっていく。
そんなこともあるのかなと思いました。完全に他人事です。はい。






つかもうぜ!オダギリ・ボール!

オダギリ・ボール2


「オダギリジョーが資生堂に就職する」
というビッグアイデアを一気通貫して展開していたのが印象的でした。

同じ意味では、ヴィダルサスーン(安室奈美恵)やオトナグリコ(サザエさん)も素敵でしたが、就職するというイベントに設えて、むしろ社内の人たちを巻き込むという360°的発想があったのかなかったのかは知りませんが、それが素晴らしいと思いました。
さらにさらに、ウルァ、こうなったらドラゴンボールまで混ぜてしまえぇぇ!という強欲ぶりも好きです。(笑)





それでは、みなさま良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

| Event | 19:26 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

デクスターナイツ@城山トラストタワー

20081208195414.jpg

AMNさんの、デクスターナイツに行ってきた。
書くべきコトはいろいろあると思いますが、それは誰かが書くと思うのでスルーしちゃいます。

おいらは、大学を卒業して以来、ほとんどレンタルビデオ(今はDVDか。)を利用したことなんてなかったし、それ故に、海外ドラマブームなんてどこ吹く風という生活を送っている。

あとは邦画が基本的に好きなんだ・・・

じゃあ、なんで参加すんねん。
というツッコミが入りそうではあるが、そうは入っても、恐いもの見たさはあるわけですよ。
デクスターだけに。

と、やたらと前置きが長くなったがとにもかくにも参加してきたのである。

主人公であるデクスターは、何を隠そう「警察官は殺人鬼(副題)」なのである。

ただし、殺すのは悪い奴らだけ・・・

を!?

そりだと、ノートがあるデスノ○トの方がろまんちっくじぇねぇ。。

なんてことを思ってしまうのだが、TVで洋画が見れないおいらも、さすがにスクリーンでは楽しませてもらった。というか、このブロガーイベントはずるい。

1話だけで上質な環境で体験させられたら、そりゃあ続きは見たくなるよね。
・・・っていう話もしちゃうよね。

って思ったところにさらなる追い打ちがあり、4話まで入ったDVDをプレゼントされたのでした。
巧。

見たい人は手をあげて下さい!


別の話になりますが、デクスターの各国の360°的プロモーションがおもしろかった。

20081208200134.jpg

噴水が血という素晴らしいアイデアで、日本では日比谷公園に許可をとったがNGだったそうである。
せっかくエッジの立った作品であるからに、おもろいことをやってもらいたいと思う。
ブルーマンにレッドマンやらせたら、とか、街中をあるいていたらいきなり血糊をかけられる、とかどうかななんて、適当なことを言ってみる。


20081208211944.jpg 20081208212016.jpg

用意されていた飲み物・軽食が赤で統一されていました。
椅子が赤だったのは、狙いだったのかどうかわかりません!


20081208211208.jpg

入り口のトランスフォーマー


偶然会った(よく起こりそうな偶然だけど)samuraiさんと飲んで帰りましたとさ。

| Event | 20:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

チームワーク・オブ・ザ・イヤー2008発表

先週、芝大神宮で行われたチームワーク・オブ・ザ・イヤー2008の発表にお邪魔させてもらいました。

ロジカルチームワーク委員会 (運営: サイボウズ株式会社)主催ということで、サイボウズ社のPR活動の一環のようです。

「どの会社にも、皆の中心になってプロジェクトを成功へ導いている優秀な社員が必ず1人はいます。ぜひこのような社員にスポットをあて、表彰したい!そして、日本の企業の活性化に一役買いたい!このような思いから企画させていただきました。」
(サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久)

▲特設サイト
http://team-work.jp/

 

チームワーク・オブ・ザ・イヤー

ちょいデキ! (文春新書 591)

でもお馴染みのサイボウズ、

青野社長。

ちょいデキ!についての記事はコチラ
http://4n2njunks.blog103.fc2.com/blog-entry-228.html

   チームワーク・オブ・ザ・イヤー

 台風のため、目玉?の東国原宮崎県知事は、

 ビデオでの参加。

 そのため(?)、サンジャポ小林のん記者は見られず。。

 

チームワーク・オブ・ザ・イヤー

 今回表彰されたのは、

・東国原 英夫
(宮崎県知事)

 ・竹下 佳江
(女子バレー全日本代表キャプテン)

 ・星野 佳路
(株式会社星野リゾート代表取締役社長)

 ・小笹 芳央
(株式会社リンクアンドモチベーション代表取締役社長) 

の4名。

 

そして、、

隙を見て、今回のお目当てであった、星野佳路さんと青野慶久さんに話しかけました。

ほんの少しの時間でしたが目的達成です!!(笑)
メデタシメデタシ。

青野さんはびっくりするくらい腰の低い方でした。
これからもほぼ日手帳&サイボウズでスケジュール管理します。
お世話になります。

星野さんはマウンテンバイクで颯爽と街に消えてゆかれました。
かっこいい。

 

プロフェッショナル 仕事の流儀〈1〉リゾート再生請負人・小児心臓外科医・パティシエ

日本放送出版協会
売り上げランキング: 34156
おすすめ度の平均: 4.0
3 番組のほうがいいかも
4 失敗、苦労が実は成功者への必然
5 育て方も三者三様
4 番組では分からなかった深いところ
4 繰り返し読む本
プロフェッショナル 仕事の流儀 リゾート再生請負人 星野佳路の仕事
NHKエンタープライズ (2006-09-22)
売り上げランキング: 7193
おすすめ度の平均: 5.0
5 リゾート再建の秘密

| Event | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

やっぱThinkPadがええなぁ~其の二


長くなっちゃったので、2回に分けています。
4n2nジャンクs やっぱThinkPadがええなぁ~其の一
http://4n2njunks.blog103.fc2.com/blog-entry-339.html
の続きです。

余談になりますが、Lenovo≠中国ということを強調されていたのは印象的でした。

やはり、Lenovo=中国というのが世間のイメージで、デリケートなところではありますが、現実的な販売戦力を考えるとあまりよろしくないことなのでしょう。

ちなみに、先ほど述べたように開発拠点は日本、本社はアメリカはノースカロライナ州のラーレイというところにあり、マネジメント層にも実は欧米人が多く、職場環境は相当にアメリカナイズドされているそうです。

また、IBM時代には一事業だったものが、メイン事業となったことで、むしろ決断が早くなり、自分たちの仕事がそのまま会社の成績になるということで、より一層パワーアップしちゃったとのことです。

 ▲Lenovo ThinkPad 活用ポータルサイト ブランド - Japan
http://www-06.ibm.com/jp/pc/tplife/brand_01.shtml

▲本社なきPCメーカーのCEOは世界を駆け巡る:NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20080304/148865/

 

という感じで、楽しい時間を過ごせました。
関係者のみなさまありがとうございました。



おニューマイPCについてはもうちょっと悩みます。

  RIMG0002   RIMG0003RIMG0005
宇宙使われるPCはThinkPadです!

| Event | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

≫ EDIT

やっぱThinkPadがええなぁ~其の一

RIMG0007

9月17日(水)にAMN主催の「ThinkPadブロガーミーティング」~開発者が語る匠のノートブック~に参加してきました。 


長くなっちゃったので、2回に分けています。
4n2nジャンクs やっぱThinkPadがええなぁ~其の二
http://4n2njunks.blog103.fc2.com/blog-entry-340.html

 今はThinkPadのX60sを使っているのですが、

やっぱThinkPadがええなぁ。

と思わされる会でした。

特に、意外と知られていないようなんですが、ThinkPadはDesigned in Japanということ。
神奈川県は大和市の大和事業所にて当初から開発されているんです。
だからなんだ!?というのはあるにしても、どうしても、そういう話には惹かれてしまいます。

ってフレーズが響いてきます(笑)

その大和事業所のノートブック開発研究所 開発技監 部長の福島晃様のお話をうかがったのですが、こだわりを持って開発されておられるのが伝わってきました。

キーボード職人の方もいらしたのですが、普段は見えない後ろ側で、真面目にストイックに開発作業と接されているところを感じさせられると、グッとくるものがあります。

RIMG0001RIMG0009

また、そういう方々がユーザー(しかもヘビー)から直接意見を聞くということは、ある意味怖いことでもあると思うのですが、僕たちの言葉に真摯に耳を傾け、丁寧に対応して下さり、自分の仕事にあてはめてみても、

バックエンドが信頼出来る

ということは、大きな安心感や信頼感を与えるものだなと感じさせられました。

もちろん、他のPCメーカーで同じような機会があれば、そういうことはあるんでしょうけれども、CMをガシガシ打っていなかったり、やたらとカラーバリエーションを増やしたりしないところからも、一貫性が感じられ、より一層そのような印象を持つ部分もあるのかと思います。
(もちろんそういったニーズはあるので、Lenovoも今後コンシューマ向けにも力を入れていく予定もあるそうです)

それで今ちょうど自宅用PCを買い換えたいなァと思っておりまして、流行りのレッツノートなんかも考えてみたりしちゃったりするんですが、やっぱトラックポイントからは離れにくいなというのが大きく(そしてもちろん匠への信頼も手伝って)、結局ThinkPadを検討中なんです。

「一度SSDを使うと、HDDがPCのボトルネックだったんだと実感されますよ!」

というお話を聞き、またX300が欲しくなりました。んん~!!
値段も落ちてきたしなぁ、んでも、某量販店でX61かなり安くなってたし悩むナ。んん~!!



(ということで、募集されていたモニターに申し込んどいた!抽選だけど!)

つづきはコチラ↓

4n2nジャンクs やっぱThinkPadがええなぁ~其の二
http://4n2njunks.blog103.fc2.com/blog-entry-340.html

| Event | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
ブックマーク登録→ RSS登録→ RSS

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。